【World J Emerg Surg】病院での抗菌薬使用の「黄金ルール 10ヵ条」を発表
著者

海外ジャーナルクラブ

8ヶ月前

【World J Emerg Surg】病院での抗菌薬使用の「黄金ルール 10ヵ条」を発表

【World J Emerg Surg】病院での抗菌薬使用の「黄金ルール 10ヵ条」を発表
Global Alliance for Infections in Surgeryは、 2023年に病院環境における適切な抗菌薬使用に関する共有ビジョンを策定する目的で、 115カ国295人の専門家からなる国際的なタスクフォース (Worldwide Antimicrobial Resistance National/International Network Group:WARNING) を設立。 抗生物質の適切な使用に関する原則をまとめた10ヵ条のルールを発表した。 本研究は、 World J Emerg Surg誌において発表した。 

📘原著論文

Ten golden rules for optimal antibiotic use in hospital settings: the WARNING call to action. World J Emerg Surg. 2023 Oct 16;18(1):50. PMID: 37845673

👨‍⚕️HOKUTO監修医コメント

本論文のような10ルール…というものはよく見かけますが、 提唱する意義が大切です。 本研究の場合にはWARNING  (Worldwide Antimicrobial Resistance National/International Network Group) のプロジェクトの立ち上げの要素が強いですが、 今後さまざまな活動が見られるものと思います。

病院での抗菌薬最適使用のための10カ条の黄金ルール

  1. 感染予防と感染管理の強化
  2. 本当に必要な時に抗菌薬を処方する
  3. 適切な抗菌薬を適切な時期に処方する
  4. 適切な量と投与経路で抗菌薬を投与する
  5. 培養・感受性検査の結果に基づき、 可能な限り早期に標的治療を開始する
  6. エビデンスに基づいた最短期間の抗菌薬の使用
  7. 感染源の特定と除去、 または細菌量の減少による感染源管理の達成
  8. 医療関連感染と耐性菌のサーベイランス、 抗菌薬の使用量、 消費量、 処方の質のモニタリングの支援
  9. スタッフの教育と意識向上
  10. 多職種連携による抗菌薬管理プログラムの支援、 およびさまざまな分野の医療従事者の連携を強化する

ポストのGif画像
【World J Emerg Surg】病院での抗菌薬使用の「黄金ルール 10ヵ条」を発表の全コンテンツはアプリからご利用いただけます。
臨床支援アプリHOKUTOをダウンロードしてご覧ください。
今すぐ無料ダウンロード!
こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
【World J Emerg Surg】病院での抗菌薬使用の「黄金ルール 10ヵ条」を発表