【JAMA】1回のPSA検診で15年時の前立腺癌特異的死亡率が微減
著者

海外ジャーナルクラブ

6日前

【JAMA】1回のPSA検診で15年時の前立腺癌特異的死亡率が微減

【JAMA】1回のPSA検診で15年時の前立腺癌特異的死亡率が微減
Martinらは、 50~69歳の男性を対象に、 単回の前立腺特異抗原 (PSA) 検診への招待が前立腺癌特異的死亡率に及ぼす影響を無作為化比較試験CAPの2次解析で検討した。 その結果、 PSA検診の招待により15年時点の前立腺癌特異的死亡率はわずかに減少した。 本研究は、 JAMA誌において発表された。

📘原著論文

Prostate-Specific Antigen Screening and 15-Year Prostate Cancer Mortality: A Secondary Analysis of the CAP Randomized Clinical Trial. JAMA. 2024 May 7;331(17):1460-1470. PMID: 38581198

👨‍⚕️HOKUTO監修医コメント

今回の研究結果のような結果の解釈が難しい場合にJAMAにはKey PointsのMeaningという項目があってそこにメッセージ性のある言葉が記載されていることがあります。 今回は本文の結論と同じ記載に限定されており、 結果の解釈は個人に任される形となっています。

🔢関連コンテンツ

前立腺癌のTNM臨床病期分類

前立腺癌の病期分類 (UICC-8版)

前立腺癌のNCCNリスク分類

前立腺癌の予後予測

前立腺癌のD'Amicoリスク分類

前立腺癌の予後予測

IPSS 国際前立腺症状スコア

前立腺肥大症や前立腺癌に対する症状評価法

PSA検診の長期的な効果は不明

CAP試験においては、 PSA検診の前立腺癌特異的死亡率に対する効果は、 中央値10年の追跡時点では認められなかったと報告されたが、 PSA検診の前立腺癌特異的死亡率に対する長期的な効果は依然として不明である。

15年追跡時点の死亡率などを検討

対象

イングランドおよびウェールズのプライマリ・ケア診療所573施設における50~69歳の男性 : 41万5,357例

介入

  • 介入群
PSA値が3.0ng/mL以上の男性にはPSA検診の招待状が1回送付され、 その後に診断検査が行われた。
  • 対照群
PSA検診の招待は無く、 標準的な診療を受けた。

評価項目

15年追跡時点の前立腺癌特異的死亡率、 全死因死亡率、 診断時の前立腺癌の病期、 Gleasonスコア (GS)

主要評価項目および事前に規定された8つの副次評価項目のうち4つについては既に報告されている。

1回のPSA検診で死亡率は微減

前立腺癌特異的死亡率

  • 介入群 : 0.69% (95%CI 0.65-0.73%)
  • 対照群 : 0.78% (同0.73-0.82%)
率比 0.92 (同0.85-0.99、 p=0.03)

癌の検出率

介入群では低悪性度 (GS 6以下、 2.2% vs 1.6%、 p<0.001) および限局性 (T1/T2、 3.6% vs 3.1%、 p<0.001) 疾患の検出率が高かったが、 中悪性度 (GS 7)、 高悪性度 (GS 8以上)、 局所進行 (T3)、 または遠位進行 (T4/N1/M1) 腫瘍の発見は検出率は高くなかった。

全死因死亡率

  • 介入群 : 23.2% (95%CI 23.0-23.4%)
  • 対照群 : 23.3% (同23.1-23.5%)
率比 0.97 (同0.94-1.01、 p=0.11)

死亡の絶対的な減少は限定的

著者らは、 「CAP試験の2次解析により、 単回のPSA検診による前立腺癌特異的死亡のわずかな減少が示された。 しかし介入による死亡の絶対的な減少は限定的であった」 と報告している。

ポストのGif画像
【JAMA】1回のPSA検診で15年時の前立腺癌特異的死亡率が微減の全コンテンツはアプリからご利用いただけます。
臨床支援アプリHOKUTOをダウンロードしてご覧ください。
今すぐ無料ダウンロード!
こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
【JAMA】1回のPSA検診で15年時の前立腺癌特異的死亡率が微減