ハイゼントラ、 新剤形のプレフィルドシリンジが追加承認
著者

新薬承認情報

28日前

ハイゼントラ、 新剤形のプレフィルドシリンジが追加承認

ハイゼントラ、 新剤形のプレフィルドシリンジが追加承認
CSLベーリングは1月22日、 人免疫グロブリン製剤 (商品名ハイゼントラ) について、 プレフィルドシリンジ製剤として剤形追加の医薬品製造販売承認を取得したと発表した。 

患者・医療従事者の負担軽減ねらう

同薬は2023年12月時点で、 米国、 欧州を含む67以上の国と地域で承認されている。 本邦においては、 2013年9月に、 無または低ガンマグロブリン血症を効能・効果として承認を取得し、 2019年3月には慢性炎症性脱髄性多発根神経炎の運動機能低下の進行抑制 (筋力低下の改善が認められた場合) を効能・効果として追加承認された。

プレフィルドシリンジは既に薬剤が注射器に充填されているため、 すぐに使用できる。 今回の剤形追加承認により、 同薬を使用する患者および医療従事者の利便性向上と、 投与時の負担軽減につながることが期待される。

関連コンテンツ

ハイゼントラの投与量計算

IgG index

中枢神経系での炎症評価

ポストのGif画像
ハイゼントラ、 新剤形のプレフィルドシリンジが追加承認の全コンテンツはアプリからご利用いただけます。
臨床支援アプリHOKUTOをダウンロードしてご覧ください。
今すぐ無料ダウンロード!
こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
ハイゼントラ、 新剤形のプレフィルドシリンジが追加承認