著者

海外ジャーナルクラブ

5日前

HDLコレステロール超高値は、 冠動脈疾患患者の死亡リスク上昇と関連か


Liu Cらは、 冠動脈疾患患者のHDL-C超高値が死亡率と関連するかを検討する"前向き多施設コホート研究"を実施した. 結果、 HDL-C ≧80 mg/dLは、 CAD患者の死亡リスク上昇と関連していることが示唆された. 本研究はJAMA Cardiol誌で発表された.

背景

これまでの研究ではHDL-Cが高いほど心血管リスクが低いことが示されてきた. しかし、 最近の一般集団におけるデータでは、 HDL-Cが非常に高い場合には有害事象のリスクが増加することが示されている.

研究デザイン

英国バイオバンク(UKB)および米国エモリー心血管バイオバンク(EmCAB)で、 HDL-C ≧80 mg/dLのCAD患者を対象とした. 主要評価は全死因死亡、 副次評価は心血管死とした.
  • UKB対象患者 1万4,478例
(平均年齢62.1歳、 男性76.2%)
  • EmCAB対象患者 5,467例
(平均年齢63.8歳、 男性66.4%)

結果

追跡期間中央値は、 UKBで8.9年、 EmCABで6.7年であった. ともに転帰とのU型の関連が見られ、 HDL-C値が中程度の値の人に比べ、 低HDL-C値と非常に高いHDL-C値の人のリスクが高くなることが確認された.

UKBコホートでは、 HDL-C値 80 mg/dL以上は、 HDL-C 40~60 mg/dLと比較して、 全死因死亡および心血管死のリスクが高かった. 
  • 全死因死亡 HR 1.96
95%CI 1.42~2.71 P<0.001
  • 心血管死 HR 1.71
95%CI 1.09~2.68 P=0.02)
  • この結果はEmCABコホートにおいても再現された. これらの関連はUKBのHDL-C遺伝的リスクスコアで調整した後も再現された.

感度分析で、 HDL-C超高値群の全死因死亡リスクは、 男性の方が女性よりも高かった
  • 男性 HR 2.63
95%CI 1.75~3.95、 P<0.001
  • 女性 HR 1.39
95%CI 0.82~2.35、 P=0.23

原著

Liu C、et al、 Association Between High-Density Lipoprotein Cholesterol Levels and Adverse Cardiovascular Outcomes in High-risk Populations. JAMA Cardiol. 2022 May 18;e220912.PMID: 35583863


こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
聖路加国際病院 救急部 清水真人先生
聖路加国際病院
救急部 清水真人先生

2013年慶應義塾大学医学部を卒業。初期臨床研修修了後、2015年聖路加国際病院救急部入局。就任間もなく聖路加ベストティーチャー賞を連続受賞。救急・集中治療、 医学教育を専門とする他、Webツールの医療現場での利用に精通し、 複数の雑誌で連載を行う。

聖路加国際病院 救急部 清水真人先生
聖路加国際病院
救急部 清水真人先生

2013年慶應義塾大学医学部を卒業。初期臨床研修修了後、2015年聖路加国際病院救急部入局。就任間もなく聖路加ベストティーチャー賞を連続受賞。救急・集中治療、 医学教育を専門とする他、Webツールの医療現場での利用に精通し、 複数の雑誌で連載を行う。

聖路加国際病院
アプリ、web版でノートを開いたときのイメージ

HOKUTOをご利用いただくには

アプリからの新規登録が必要です。

アプリでの新規登録完了後、アプリ版の全機能と、

Web版のノート機能をご利用いただけるようになります。

※Web版のノート以外の機能は現在開発中です。

今すぐ無料ダウンロード!