大阪の市町村別年収ランキングトップは?
著者

HOKUTO通信

15日前

大阪の市町村別年収ランキングトップは?

大阪の市町村別年収ランキングトップは?
東京都と双璧をなす大阪府の市町村別の平均年収はどれくらいなのでしょう。 市町村別のランキング形式でご紹介します。 

都道府県別の年収ランキング

まずは都道府県別の年収をみていきます。 総務省統計局の 「2019年全国家計構造調査」 によると、 夫婦・単身などを合わせた総世帯の平均年間収入は以下の表のようになりました。

大阪の市町村別年収ランキングトップは?
総務省統計局 「2019年全国家計構造調査 所得に関する結果及び家計資産・負債に関する結果」 より作成。 千の単位を四捨五入しているため、 同額でも順位が異なる場合がある

大阪は34位の503万円でした。

大阪府市町村 : トップ5は北摂エリア

では、 大阪府の市町村別の平均編集はどうなのでしょう。 上記の調査とは異なりますが、 総務省が2023年3月に公表した 「課税標準額段階別令和4年度分所得割額等に関する調 (合計) 」 を基に、 HOKUTO編集部が算出しました。

調査手法が異なるため、 以下の点にご留意下さい。

  • 総世帯ではなく、 1人当たりの平均額となるため、 先ほどの調査より金額が低く出る
  • 控除などの関係で課税対象外となった人は含まれていない

市町村民税の課税対象所得を、 所得割の納税義務者数で割って計算しています。

大阪の市町村別年収ランキングトップは?
総務省 「課税標準額段階別令和4年度分所得割額等に関する調 (合計) 」 より作成。 千の単位を四捨五入しているため、 同額でも順位が異なる場合がある

北摂エリアの箕面、 吹田、 豊中、 池田、 茨木がトップ5を独占する結果となりました。 北摂は元々は、 富裕層向けの郊外住宅地として開発された地域で、 居住エリアとしても人気です。

大阪の市町村別年収ランキングトップは?

北摂エリアは、 計画的に作られた大小さまざまな公園が豊富な街並みが特徴です。 この町並みは1970年に開催された大阪万博のころに既に完成したと言われており、 豊中と吹田にまたがる千里ニュータウンは、 日本で初めて歩車分離の徹底を実施したことでも有名です。

歩行者専用道に沿って学校や公園などがバランスよく配置されています。 この他、 国立・府立・市立などの医療機関が充実していることや、 大阪市への通勤圏内に位置して交通アクセスがいいこと――などが人気の理由だそうです。

参考資料

ポストのGif画像
大阪の市町村別年収ランキングトップは?の全コンテンツはアプリからご利用いただけます。
臨床支援アプリHOKUTOをダウンロードしてご覧ください。
今すぐ無料ダウンロード!
こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
大阪の市町村別年収ランキングトップは?