JBCSとJABTSが共同で乳房超音波基礎・針生検講習会を開催、受講者募集!
著者

HOKUTO編集部

9ヶ月前

JBCSとJABTSが共同で乳房超音波基礎・針生検講習会を開催、受講者募集!

JBCSとJABTSが共同で乳房超音波基礎・針生検講習会を開催、受講者募集!
本稿は日本乳癌学会・日本乳腺甲状腺超音波医学会からの依頼により掲載しております。

これから乳癌診療に携わる予定、 もしくは携わりたいとお考えの先生方

日本乳癌学会 (JBCS) と日本乳腺甲状腺超音波医学会 (JABTS) は共同で、 乳房超音波基礎・針生検講習会を実施しております。 この講習会は、 乳腺疾患の診断に携わる医師の知識や技術を向上させるとともに、 受診者がより安全かつ適切な超音波ガイド下の病理検査を受けられる環境を整えることを目的としており、 これから乳癌診療に携わる予定、 もしくは携わりたいとお考えの先生方には是非ご受講いただきたい内容となっております。

必須の座学講習会と希望者のみの実技講習会で構成

本講習会は座学講習会 (必須) と実技講習会 (希望者のみの受講) からなります。

座学講習会は乳房超音波の基本事項、 診断法、 超音波ガイド下生検法などについての3.5時間程度の講習会であり、 実技講習は実際に超音波装置と穿刺針を使って局所麻酔、 細胞診、 針生検等などの方法を学ぶ (1時間) ものです。

実技講習会は、 乳癌学会学術総会とJABTS学術集会時に開催します。 実技講習会は座学講習会受講終了者のみが受講できます。 一度座学講習を受講した医師は、 その後開催される実技講習の受講資格を持ちます。 受講終了者には受講証が発行され、 乳癌学会の研修実績となります (座学講習会と実技講習会それぞれで発行いたします)。

2023年度は4月16日に座学講習会をライブ配信し、 第50回JABTS学術集会時に実技第1回、 第31回日本乳癌学会学術総会時に実技第2回を開催いたしました。 今後は、 下記の要領で座学オンデマンド配信 (4/16ライブ配信を録画したもの)、 実技第3回を予定しております。

ご興味のある先生は是非この機会にご受講いただければと思います。 皆さまのご参加をお待ちしております。

🖥 座学オンデマンド配信

配信期間:2023年11月1日(水)~23日(木・祝)

視聴申込み受付期間:10月1日(日)~31日(火)

申込み方法:JABTSホームページ (https://jabts.jp/iinkaikenkyubukai/ichiran/kyoiku/gaiyo-2/) にて受付けます

受講料:一般4,400円 乳癌学会補助対象者2,400円※

👨‍⚕️ 実技 (2023年度 第3回) 

日時、 申込などの詳細はJABTS51ホームページにて後日ご案内いたします。

受講料:一般6,600円 乳癌学会補助対象者3,600円

※下記の条件を2つとも満たす方は受講料の約半額が乳癌学会より補助されます。

  1. 受講時卒後6年以内 (2018年以降卒)の医師
  2. ご自身がJBCS会員、 もしくはJBCS会員の推薦がある場合

こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
JBCSとJABTSが共同で乳房超音波基礎・針生検講習会を開催、受講者募集!