著者

HOKUTO運営

34日前

eGFR計算ツールがリニューアル!血清シスタチンCによる算出にも対応しています

人気計算ツール eGFR の計算 は、 これまでの血清クレアチニン値での計算に加えて、 血清シスタチンC値による算出にも対応しております。 ぜひ右上☆マークからお気に入り登録のうえご利用下さい!

eGFRの計算式とは¹⁾³⁾

eGFRcreat 🔢計算はこちら

男:194×Cr -1.094×年齢-0.287 
女:194×Cr -1.094×年齢-0.287×0.739

eGFRcys 🔢計算はこちら

男:(104×Cys-C^-1.019×0.996^年齢) - 8
女:(104×Cys-C^-1.019×0.996^年齢×0.929)-8 

エビデンス

  • 成人腎機能評価のゴールドスタンダードはイヌリンクリアランスによる糸球体濾過量(GFR)測定である.
  • しかし、一般臨床で実測値測定は困難であり、 血清Cre値血清Cys-Cによる推算GFR (eGFRcreat、 eGFRcys) が用いられる.
  • 近年、 eGFRcysはeGFRcreatと比較し、 全死亡、 心血管系疾患の発症リスクとより強い関連があると報告され、 合併症など予後予測の点でeGFRcysの有用性は高い.

使用上の注意²⁾

  • 基本的にはeGFRcraetを用いるが、 筋肉量の影響が大きい.
  • 筋肉量が多い症例 (アスリート、運動習慣のある高齢者など) では低く推算され、 誤ってCKDと診断される可能性がある.
  • 一方、 四肢欠損、 筋肉疾患、 長期臥床など筋肉量減少患者では、 高く推算されうる.
  • そのためeGFRcreatの信頼性に問題がある場合は、血清Cys-C値によるeGFRcysが有用.
  • 血清Cys-C値は、 国際的な標準物質 (ERM-DA471/IFCC) に基づく測定値を用いるため、 18歳以上に使用が限定される.
  • 小児の腎機能評価には小児評価法を用いる.
  • eGFRcreatとeGFRcysの平均をeGFRとして評価すると、 正確度は高くなる.

参考文献

  1. GFR estimation using standardized serum cystatin C in Japan. Am J Kidney Dis. 2013 Feb;61(2):197-203. doi: 10.1053/j.ajkd.2012.07.007. Epub 2012 Aug 11. PMID: 22892396.
  2. [Clinical Importance of GFR-Estimating Equations (eGFRcreat and eGFRcys)]. Rinsho Byori. 2015 Feb;63(2):259-64. Japanese. PMID: 26529980.
  3. 日本腎臓学会編 CKD診療ガイド2012

関連コンテンツ

🔢eGFR の計算

🔢クレアチニンクリアランスの推算式

🆕クレアチニンクリアランスの推算式 (蓄尿法)

最新の関連論文

推算GFRと実測GFRには個人レベルで不一致がある可能性

Shafi T, et al, Quantifying Individual-Level Inaccuracy in Glomerular Filtration Rate Estimation : A Cross-Sectional Study. Ann Intern Med. 2022 Jul 5. doi: 10.7326/M22-0610. PMID: 35785532

Shafiらは, 米国の4つのコホート研究 (参加者:3,223名) を基に, 推算糸球体濾過量 (eGFR) と実測糸球体濾過量 (mGFR) の差を検討する横断的研究を実施した. その結果, mGFRとeGFRの間には個人レベルで大きな差が存在する可能性が明らかとなった. 本研究はAnn Intern Med誌において発表された.



こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師