著者

HOKUTO編集部

20日前

【SJS/TEN/DIHS診断基準】ツール追加!重症薬疹/スティーヴンス・ジョンソン症候群/中毒性表皮壊死症/薬剤性過敏症症候群

ツール「薬疹の診断基準 (SJS/TEN/DIHS)」をお気に入り登録することでオフラインでもいつでもご利用いただけます。 

SJSの診断基準

TENの診断基準

DIHSの診断基準

参考文献

  1. 橋本公二. Stevens-Johnson 症候群、 toxic epidermal necrolysis (TEN) とhypersensitivity syndromeの診断基準および治療指針の研究 厚生科学特別研究事業 平成17年度総括研究報告(2005)
  2. 重症多形滲出性紅斑ガイドライン作成委員会 「重症多形滲出性紅斑スティーヴンス・ジョンソン症候群・中毒性表皮壊死症診療ガイドライン」 日皮会誌:126 (9) , 1637-1685, 2016

関連コンテンツ

🔢SCORTENスコア

SJS/TENの重症度予測

📘重症多形滲出性紅斑 スティーヴンス・ジョンソン症候群 中毒性表皮壊死症診療ガイドライン

最終更新:2022年11月8日 
監修医師:HOKUTO編集部医師

こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
アプリをいますぐ
無料ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師