【Lancet Haematol】B細胞性ALLの予後に人種や民族による差
著者

海外ジャーナルクラブ

12ヶ月前

【Lancet Haematol】B細胞性ALLの予後に人種や民族による差

【Lancet Haematol】B細胞性ALLの予後に人種や民族による差
Guptaらは、 Children's Oncology Groupの8つの試験の二次解析を行い、 小児急性リンパ性白血病 (ALL) の生存率に名種的・民族的な差があるかを検討。 その結果、 B細胞性ALLの予後には名種や民族による実質的な差が残っているが、 T細胞性ALLではそのような差が観察されないことが示された。 本研究は、 Lancet Haematol誌において発表された。

📘原著論文

Racial and ethnic disparities in childhood and young adult acute lymphocytic leukaemia: secondary analyses of eight Children's Oncology Group cohort trials.Lancet Haematol. 2023 Feb;10(2):e129-e141.PMID: 36725118

👨‍⚕️HOKUTO監修医コメント

名種・民族と転帰との比較検討なのですが、 白名(約14,000名)、 ヒスパニック(約4,400名)、 黒名 (約1,500名)、 アジア名 (約1,000名) となっており、 名数のばらつきが気になります。 ただ、 B細胞性ALLに名種差があり、 T細胞性にはないことは大変興味深い差です。 維持療法の差などが指摘されています。

🔢関連コンテンツ

HyperCVAD/MA

HyperCVAD / High dose MTX+AraC交替療法

Dasatinib+PSL

ダサチニブ、 プレドニゾロン (高齢者Ph陽性ALL)

Blinatumomab

ブリナツモマブ (ビーリンサイト®)

背景

これまでの研究で、 小児ALLの生存率に名種的・民族的な差があることが明らかにされている。

研究デザイン

対象

米国、 カナダ、 オーストラリア、 ニュージーランドの入院・外来センターで新たにALLと診断された0~30歳の患者で、 名種または民族のデータが入手できた患者

(Children's Oncology Groupの8つの試験において登録された患者が対象)

名種

名種および民族は、 ヒスパニック系、 非ヒスパニック系白名、 非ヒスパニック系黒名、 非ヒスパニック系アジア名、 および非ヒスパニック系その他に分類された。

解析方法

無イベント生存率 (EFS) および全生存率 (OS) は、 名種および民族のグループ間で比較。

臨床的、 生物学的疾患予後因子と保険加入の有無の相対的寄与を、 全コホートとB細胞系疾患とT細胞系疾患の両方で多変量回帰モデルにより検討。

研究結果

5年EFS

  • ヒスパニック系:82.8%
  • 非ヒスパニック系白名:87.4%
  • 非ヒスパニック系黒名:81.8%
  • 非ヒスパニック系アジア名:88.1%
  • 非ヒスパニック系のその他:82.8%

疾患予後因子、 保険加入との関係

ヒスパニック系患者におけるEFSの低下は、 疾患予後因子と保険加入の状況によって大幅に緩和された (P<0.0001)。

HR 1.37、 95%CI 1.26-1.49

5年OS

  • ヒスパニック系:89.9%
  • 非ヒスパニック系白名:93.3%
  • 非ヒスパニック黒名:89.7%
  • 非ヒスパニック系アジア名:93.6%
  • 非ヒスパニック系のその他:88.9%

OSの格差は、 EFSよりも大きかった。

疾患別のOS・EFSの差

EFSおよびOSの差はB細胞性ALLに限定され、 T細胞性ALLでは認められなかった。

結果の解釈

B細胞性ALLの予後には名種や民族による実質的な差が残っているが、 T細胞性ALLではその差は認められない。 今後、 再発患者、 医療へのアクセスと質、 その他構造的名種差別の潜在的側面について調査し、 名種・民族的格差の解消を目的とした介入に反映させることが必要であると思われる。

こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
【Lancet Haematol】B細胞性ALLの予後に人種や民族による差