【JAMA Surg】腋窩リンパ節郭清は乳癌全身治療の判断に影響するか?
著者

海外ジャーナルクラブ

7ヶ月前

【JAMA Surg】腋窩リンパ節郭清は乳癌全身治療の判断に影響するか?

【JAMA Surg】腋窩リンパ節郭清は乳癌全身治療の判断に影響するか?
Weberらは、 臨床的リンパ節 (cN) 転移陽性乳癌患者を対象に、 腋窩リンパ節郭清 (Axillary lymph nodes dissection:ALND) と全身治療との関連を第Ⅲ相ランダム化臨床試験OPBC-03/TAXISにおいて計画された前向き観察コホート研究で検討。 その結果、 ALNDによるリンパ節転移陽性個数の正確な把握は全身治療の判断に影響していないことが示された。 本研究はJAMA Surg誌において発表された。 

📘原著論文

Association of Axillary Dissection With Systemic Therapy in Patients With Clinically Node-Positive Breast Cancer. JAMA Surg. 2023 Jul 19;e232840. PMID: 37466971

👨‍⚕️監修医師のコメント

少し結論が分かりにくいのですが、 本文中には下記の文章がabstractの結論の2つの文章の間に記載されています。 

正確なリンパ節転移陽性個数が不明であることは、 術後およびネオアジュバント後の全身治療決定には影響しなかった。

🔢関連コンテンツ

乳癌のTNM臨床病期分類

乳腺腫瘍のTNM分類 (UICC-8版)

背景

臨床的cN陽性乳癌患者において全身治療を判断する上で、 ALNDの役割は不明確であった。

研究デザイン

対象

欧州6カ国44施設のcN陽性乳癌患者:500例

介入

全例が腋窩縮小手術 (targetted axillary dissection:TAS) 後に、 ALNDまたは腋窩への放射線療法 (Adaptive radiotherap:ART) のいずれかを受けた。

全身治療は担当医の裁量に委ねられた。

研究結果

解析対象

合計500例が試験に組み入れられ、 手術先行の335例中296例がホルモン受容体 (HR) 陽性、 HER2陰性であった。

  • ART群:49.0% (145例)
  • ALND群:51.0% (151例)

ART群・ALND群全体の解析

両群間で術前補助化学療法 (neoadjuvant chemotherapy:NACT) を受けた患者の割合 (ART群:55.9%、 ALND群:60.3%、 調整オッズ比0.72、 95%CI 0.19-2.67) や全身治療の種類に差はみられなかった。

NACTを受けた患者の解析

NACTを受けた患者151例 (ART:51.0%、 ALND:49.0%) では、 NACT後の全身治療を受けた患者の割合、 NACT後の化学療法の種類、 内分泌療法の種類に差はなかった。

NACTを受けた患者の割合

  • ART群:77.0% (74例中57例)
  • ALND群:71.4% (77例中55例)
aOR 0.86、 95%CI 0.43-1.70

NACT後の化学療法の種類

  • カペシタビン
  • ART群:13.5% (74例中10例)
  • ALND群:13.0% (77例中10例)
  • トラスツズマブ エムタンシン
  • ART群:12.2% (74例中9例)
  • ALND群:14.3% (77例中11例)

内分泌療法の種類

  • アロマターゼ阻害薬
  • ART群:55.4% (74例中41例)
  • ALND群:46.8% (77例中36例)
  • タモキシフェン
  • ART群:10.8% (74例中8例)
  • ALND群:7.8% (77例中6例)

結論

本研究は、 ALNDを受けていない患者において、 有意にステージングが低く見積もられていた可能性を示唆している。 しかし、 ALNDによるリンパ節転移陽性個数の正確な把握は全身治療の判断に影響を与えなかった。

こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
QRコードから
アプリを
ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師
【JAMA Surg】腋窩リンパ節郭清は乳癌全身治療の判断に影響するか?