著者

海外ジャーナルクラブ

26日前

若年者の急性心筋梗塞【7つの危険因子】を特定? うつ病は女性により強い相関


概要

Lu Yらは、 18~55歳の急性心筋梗塞 (AMI) 患者2,264名と、 年齢、 性別、 人種・民族をマッチさせた対照群2,264名を対象に、 AMI発症の危険因子と性差との関連を検討する症例対照研究を実施. AMI発症リスクの大部分を7つの危険因子が占めており、 若年女性では高血圧、 うつ病、 糖尿病、 現在喫煙中、 糖尿病の家族歴、 若年男性では高コレステロ~ル血症との強い関連がみられると報告した. 本研究はJAMA Netw Open誌において発表された.

原著

Lu Y, et al, Sex-Specific Risk Factors Associated With First Acute Myocardial Infarction in Young Adults.JAMA Netw Open. 2022 May 2;5(5):e229953. PMID: 35503221


こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
聖路加国際病院 救急部 清水真人先生
聖路加国際病院
救急部 清水真人先生

2013年慶應義塾大学医学部を卒業。初期臨床研修修了後、2015年聖路加国際病院救急部入局。就任間もなく聖路加ベストティーチャー賞を連続受賞。救急・集中治療、 医学教育を専門とする他、Webツールの医療現場での利用に精通し、 複数の雑誌で連載を行う。

聖路加国際病院 救急部 清水真人先生
聖路加国際病院
救急部 清水真人先生

2013年慶應義塾大学医学部を卒業。初期臨床研修修了後、2015年聖路加国際病院救急部入局。就任間もなく聖路加ベストティーチャー賞を連続受賞。救急・集中治療、 医学教育を専門とする他、Webツールの医療現場での利用に精通し、 複数の雑誌で連載を行う。

聖路加国際病院
アプリ、web版でノートを開いたときのイメージ

HOKUTOをご利用いただくには

アプリからの新規登録が必要です。

アプリでの新規登録完了後、アプリ版の全機能と、

Web版のノート機能をご利用いただけるようになります。

※Web版のノート以外の機能は現在開発中です。

今すぐ無料ダウンロード!