著者

HOKUTO編集部

36日前

【GOS】Glasgow Outcome Scaleを追加!脳損傷後の機能転機評価スケール

ツール「GOS (Glasgow Outcome Scale)」をお気に入り登録することでオフラインでもいつでもご利用いただけます。

GOSとは?

Glasgow Outcome Scaleは、 脳損傷後の患者の状態を5つのカテゴリーに分類し、 機能的転帰を評価するグローバルスケール。 ジェネット氏らにより1975年に発表された¹⁾。

参考文献

1) Assessment of outcome after severe brain damage. Lancet. 1975 Mar 1;1(7905):480-4. PMID: 46957

関連コンテンツ

🔢 CASTスコア

PCAS(心停止後症候群)の神経学的予後予測

🔢 rCASTスコア

PCAS(心停止後症候群)の神経学的予後予測
最終更新:2022年10月26日 
監修医師:HOKUTO編集部医師

こちらの記事の監修医師
こちらの記事の監修医師
HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

HOKUTO編集部
HOKUTO編集部

編集・作図:編集部、 監修:所属専門医師。各領域の第一線の専門医が複数在籍。最新トピックに関する独自記事を配信中。

監修・協力医一覧
アプリをいますぐ
無料ダウンロード!
HOKUTOのロゴ
HOKUTOのロゴ
今すぐ無料ダウンロード!
様々な分野の医師
様々な分野の医師